放課後の思い出

おまるです。
前回記事に引き続き葛西臨海公園での撮影です。
モデル:真白まおちゃん(https://twitter.com/photo_mao

IMGP4080

待ち合わせ

IMGP4079

 
学校帰り。
教室から一緒に出るのが恥ずかしくて近くの公園で待ち合わせて一緒に帰る。
こんな甘い思い出に心あたりがあるでしょうか。
 
私はありません。笑
当時同じ楽器だった相棒には「ほらっ!帰るよ!!」とまるで、姉と弟、いや飼い主と犬のような主従関係のもと尻に敷かれる日々でした。
まぁ、それはそれで楽しい思い出ですが。。
 

IMGP4071

IMGP4064

 

「おそいじゃん。待ってたのに!」
そんなことを言われつつ、ついつい長話を。
 

IMGP4088

IMGP4084-2

 

好きな子とベンチでお話しってすごくいいですよね。
二人だけの空間で、向き合っていないからこそ、普段話せないちょっと気恥ずかしい話もできる気がします。つかず離れずの距離感もいいのかも、、、。
あー。いいなーー。
 
そういえば、女の子に想いを告げる時は公園のベンチが多かったかも。成功率は聞かないでください。
 

IMGP4065

 

「暗くなってきたしそろそろ帰ろうか」
本当はもっと一緒にいたいけれども、しょうがないですね。
後ろ髪を引かれながら歩き始めます。
 
バイバイしたあとのあの寂しさと高揚感ってなんなんでしょうね。そしてその気持ちを体験することはこれから先あるのだろうか。。
 

IMGP4085

 

なんだか半分くらい自分の妄想みたいになってしまいました。はずかしい。
でもシチュエーションを考えながらの撮影・現像ってすごく楽しいです。。
 
今回は夕方の雰囲気を出したくて、色温度高めに現像してみました。
制服の写真は爽やかなのも似合いますが、夕方の哀愁もなかなかいいです。まさか万能な被写体なのか!?
 
真白まおちゃん。まだまだ続きます。
 
それでは「omaruphoto」でした!