カメラ関係購入物リスト-カメラ本体篇-

おまるです。

5月も半ばになり今年もあっという間に半分まで来てしまいそうですね!
 
2014年の年始に初めての一眼レフを買ってから早1年半!
それなりにほしいと思っていた機材が揃ってきました!むしろ腕がついてこないレベル!
 
そこで今回は今まで買ったり売ったりしてきたカメラ関係の機材を紹介して見たいと思います!

「初めての一眼レフ PENTAX K-50」・・・売却済み

 

カメラを買う前には散々悩みました!!何度ヨドバシカメラに通ったことか!ww
候補にしていたのは
  1. PENTAX K-50
  2. NIKON D5200
  3. CANON EOS KISS X7
この3つです。まぁ、各社のエントリー機ですね!
この時の各機の印象を覚えている範囲で!
 

CANON EOS KISS X7

まず最初の印象は「軽い!!小さい!!」でした。
一眼レフは大きくて重いイメージだったので。。
ただ、自分的にはこれがだめでした。。なんか軽すぎて物足りないというか、、、
イマイチ所有欲を満たせる気がしませんでした。。
シャッター音は「カシィィィッ!!」って感じでよかったんですがww
 

NIKON D5200

こちらは適度な重さがあって第一印象はいい感じでした!
シャッター音もなかなかかっこいいし!
モデル末期ということもあって、お値段もこなれてたと思います!
ん~ただ、ちょっと色が地味なような・・・。
まだLightroomなんて知らなかった時代!これは最後まで悩みどころでした。
 

PENTAX K-50

正直に言うと最初からかなりこれに気持ちが傾いていました!
乾電池式なのでずっしり重い!エントリー機ながら簡易防滴!2ダイヤル!
スペック厨というわけではないですが、メカ好きとしては心惹かれます!!
また、風景、特に山や森を撮りたいと思っていたので、鮮やかさと緑の綺麗さも魅力的でした!
あとは「PENTAX」ということですね!
  • 今はあまり目立たなくても、昔から堅実な製品を造り続けている!
  • 日本で1番に一眼レフを製造販売したメーカーであること!
  • マウントの仕様変更がないこと!
  • 特徴的なこだわりのある製品を持っていること!
性格的にひねくれているので、「あえてPENTAXを使っている」というこだわりを持ちたかったのかもしれないです。
 

「愛機 PENTAX K-3」

そんな事で悩みまくって購入したK-50ですが、K-3を使っている人を見るとやっぱり羨ましくなっちゃいます。
写真は機材じゃない!とわかっていてもやっぱり欲しくなっちゃうんですね!人間の欲望は底なしです!
ということで、いつものごとくヨドバシに試しに・・・
  • 金属製ボディがいい!!
  • サブディスプレイかっこいい!
  • ファインダーがクリアによく見える!!
  • 唯一イマイチだと思ってたシャッター音もいい!
  • 重い!!(いい意味)
  • 解像感がいい気がする!
もう頭の中は「K-3欲しい」が電光掲示板のように流れてきます!wwww
そしてまたいいタイミングでボーナスなんですねぇ。ふぅ。。
 
買っちゃいました!!
 
こんな感じで書きましたが、実は年末に北海道旅行が決まってまして、そこでどうしても真っ白な美瑛の雪原が撮りたかったんです!
せっかく高いお金を出していくので、いい写真を撮りたい!という気持ちがあったのと、
K-3の画に惚れて思い切って買い換えました!
 
 
K-3に換えてからは写真を撮るのが楽しくて、毎週末撮りに出かけてしまうので、資格の勉強はできない、お金は貯まらないで大変ですが、とっても充実した日々を送れています!
カメラに感謝ですね!今まであまり趣味らしいものはなかったのですが、やっと一生続けられる趣味を見つけたような気がします!
 
そしてPENTAXもいよいよフルサイズが出るという噂ですが!しかもマウント変わらず!!
これは欲しくなっちゃうなーどうしようかなー!ww
 
 
ということで、次回はカメラバッグ・三脚編です!
 
omaruphoto