読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

移植記事「六義園ライトアップ」

おまるです。

寒くて寒くて震えております。

そんな三連休は金欠のため大人しくする予定でしたが「六義園」に遊びに行っちゃいました。
目的は紅葉ライトアップの撮影です。

ライトアップの撮影は初めてなので練習もかねて!下手なのは大目に見てください。

 

六義園-ライトアップ-

六義園・・・恥ずかしながら正しく読めませんでした。
「ろくぎえん」あれ?変換がうまくいかないなー。と思っていたら「りくぎえん」なんですね!勉強になります。 

f:id:omaruphoto:20141231094937j:plain

 


そんな「六義園」ですがチケット売り場は大行列でした。
以前「旧古河庭園」にバラを見に行った時もそうですがこういう公園はいい季節になるとたくさんの人が押し寄せるんですね。
季節を感じにくい東京ではこのような場所に来て季節を感じようとします。

f:id:omaruphoto:20141231094946j:plain


人が多くて、立ち止まって写真を撮るのもままならない状態でしたがなんとか・・・
園内には、敷地の広さの割りにお茶屋さんが多かったです。

池の周りに3軒。少し入った川のほとりに一軒。さらに奥にもう一軒。見つけただけで5軒もありました。
それぞれ違う雰囲気が漂っており、本来は自分の好みのお茶屋でゆっくりと過ごすのがこの庭園の楽しみ方なのかなと思います。

私はこのひっそりとしているお茶屋さんが気になります。


f:id:omaruphoto:20141231094955j:plain


日も暮れてまいりました。
ますます混み合って来てます!木々が多いせいか早い時間から暗くなりはじめました。
もう17時には真っ暗ですね。

 

f:id:omaruphoto:20141231095003j:plain


あまりの人の多さにじっくりと撮影はできませんでしたが・・。

園内はライトアップ後の三脚使用は禁止されていたので、ISO感度を上げ、絞りを広げて撮りました。
ただ、ライトアップて証明の位置や光の当たる角度で全然写真の写り方が違うんですね。
なんだか、肝試しの写真みたいなのが多くなってしまいました。

あと、こういう夜景や紅葉撮影時は色温度を高くしてみた方がいいのかな??

まだまだ勉強することばかりです。



読んで頂きありがとうございました!
アドバイス等して頂ければうれしいです!